富山県

アートな場所

水力発電所をリノベーションした現代アートの出会いの場 富山:入善町 下山芸術の森 発電所美術館

こんにちは。富山県にも私自身訪れていて失念していた美術館がありました。北陸電力㈱の旧黒部川第二発電所をリノベーションした施設で1995年にオープンしました。今から30年近く前ですから、まだまだ現代アートが今ほど広まっていなかった時代、例えば...
アートな場所

子どもから大人そしてクマまでも、幸せな時間を感じることができる空間を目指して 富山県美術館

さて、富山、最後は県立美術館です。実は富山市、先日ご紹介した富山市ガラス美術館に続いて、この県立美術館も2017年にオープンしためちゃくちゃ新しい美術館なのですよね。(富山の人たち、ほんと羨ましい!) そんな美術館、どんなコンセプトで...
アートな場所

「金属工芸品」と「ドラえもん」のふるさと 富山:高岡市美術館、藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

富山県続いては、富山市から少し移動し高岡市です。 ここは世界を席巻した2つの偉大な足跡を持っています。1つは高岡銅器として有名な(国内シェアの90%以上を占める)鋳造の町、そしてもう1つは高岡市が生んだ偉大な漫画家「藤子・F・不二雄」さん...
アートな場所

「ガラスの街とやま」で体感する「ガラスの先」にある現代社会の多様性 富山市ガラス美術館

こんにちは。富山県、3館目。今日から真面目に美術館紹介です。(注:過去2回が真面目じゃなかった訳ではありません。良い意味で遊んでましたが) …恐らく、今日ご紹介するこの手の美術館、これまでの都道府県にはなかったように思われます。それほ...
アートな場所

500本のバット、ガリレオが探したその放物線はアートを描くか 富山:南砺バットミュージアム

こんにちは。今日は先に言っておきますが、マウスの完全に趣味企画になります。 これまで数多の美術館をご紹介してきましたが、本日ご紹介するところは厳密に言うと「美術館」や「アート施設」ではないかもしれません。その比は先日ご紹介した錦鯉のレベル...
アートな場所

1億円のフルスクラッチプラモデルカーを有する、未来へ向かう昭和の灯 富山:氷見昭和館

こんにちは。今日から富山県です。 富山県…最初の1館目はここもまた一風変わったアート施設です。 これまで本ブログでは数多のコレクターをご紹介してきました。その殆どが著名な企業や実業家で、何らかの目的をもって収集された美術品でした。一...