印象派およびロダン彫刻を中心としたフランス美術コレクションを基礎にルネサンス以降20世紀初頭までの西洋美術を広く紹介 東京:国立西洋美術館

東京都

こんにちは。今日ご紹介する美術館、東京都美術館上野の森美術館同様に上野恩賜公園内に立地し、「松方コレクション」という20世紀を代表する歴史的なコレクション群を有することで有名な国立美術館です。また、その美術館(本館)の設計は、フランス人建築家:ル・コルビジェによる日本唯一の建造物で、建築ファンの間でも有名な建物です。(重要文化財)

そんな歴史をもつ日本にいながら西洋美術が楽しめる貴重な国立美術館、早速見ていきましょう。

このブログで紹介する美術館

国立西洋美術館

・開館:1959年 ※東京国立近代美術館とそんなに年次変わりませんね
・美術館外観(以下画像は美術館HP、独立行政法人国立美術館、都、観光協会HPより転載)

→フランス人建築家:ル・コルビジェによる日本唯一の建造物です。(重要文化財)

・場所:国立西洋美術館 – Google マップ

印象派およびロダン彫刻を中心としたフランス美術コレクションを基礎にルネサンス以降20世紀初頭までの西洋美術を広く紹介

コメント