日本の電話事業100周年記念として開館、「コミュニケーション」をテーマに科学技術と芸術文化の対話を感じる空間 東京:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

東京都

こんにちは。
昨日の東京オペラシティアートギャラリーに続いて今日も初台、隣接する美術館です。

 こちら日本の電話事業100周年記念として開館、科学技術と芸術文化…アートとサイエンスの複合領域、情報の交流拠点(センター)として機能しています。本ブログではなかなか現代美術の中でも「メディアアート」の分野はあまりご紹介できていなかったですが、今日ご紹介の美術館はそんなメディアアート分野にも造詣が深い美術館としても有名です。それでは早速みていきましょう。

このブログで紹介する美術館

NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

・開館:1997年
・美術館外観(以下画像は美術館HP、都、観光協会HPより転載)

・場所: NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] – Google マップ

日本の電話事業100周年記念として開館、「コミュニケーション」をテーマに科学技術と芸術文化の対話を感じる空間

コメント